スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年買ったCD (2)

「ギレリスのピアノ」



『ベートーヴェン ピアノソナタ29番&30番 ギレリス』

1000円でした・・・

今年買ったCDで一番のお気に入り。29番もいいけれど30番が美しすぎ。
惚れ惚れするような美しいピアノの音です。何のピアノなのか気になります・・・
30番のギレリスの演奏を聴くと「これ以上の演奏は可能なのか?」と思ってしまうほどです。
第3楽章(主題と6つの変奏)のギレリスの演奏はまさに天上の音楽。
何の先入観ももたずに近所のCDショップで買ったのですがこんな出会いがあるとうれしいものですね。





『ベートーヴェン ピアノソナタ17番&21番&26番 ギレリス』

安いと気楽に買えます・・・

17番《テンペスト》
21番《ワルトシュタイン》
26番《告別》

先に挙げたギレリスのベートーヴェンのピアノソナタがあまりにもよかったので違う曲が入っているCDを後日また買いました。これも全曲素晴らしい。初心者にはこちらの盤のほうが親しみやすいかもしれません。(わたしも初心者です・・・^^;)
17番のテンペストといえば第3楽章があまりも有名で人気があるようですが私は第2楽章のAdagioのほうが好きです、この季節に聴くのにふさわしい美しい静寂の世界です。




『ベートーヴェン ピアノソナタ8番&14番&23番 ギレリス』

いい時代になったものです。

8番《悲愴》
14番《月光》
23番《熱情》

ギレリスのベートーヴェンのピアノソナタのCD3枚目・・・こちらはわりと有名な曲が入っています。
ギレリスのピアノは力強さと繊細さが同居しているのが魅力でしょうか?
変に甘いところがないのが気に入っています。

上記のCDはどれも録音が素晴らしいです、繰り返しになりますが澄み切った深みのある美しいピアノの音だと思います。





『エミール・ギレリス ライヴ・レコーディング 1968』

※ジャケ写真はありません

レニングラード・フィルハーモニー大ホールでのライブ録音(モノラル)。
中古ショップで500円で売っていました。
バッハ、ベートーヴェン、リスト、プロコフィエフ、ウェーバーの曲が収録されています。
いちばん印象に残ったのはウェーバーのピアノソナタ第2番でした、詩的な美しい曲でした。
ウェーバーの曲を聴いたのはこれが初めてだったのですが「まだまだ知らない作曲家がたくさんだな・・」と思った次第です。

今年は(特に後半)はギレリスを聴いていることが多かったです。


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

potoru

  • Author:potoru
  • いろいろなジャンルの写真を撮っています♪
    まとまりのないブログです。^^;
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
過去の記事 一覧

全ての記事を表示する

お気に入り
ブログ内検索
ご訪問ありがとうございます ^^

RSSフィード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。