すずめ日和

涙が出そうになりました・・・^^



5月20日にエサ台を作って約1ヵ月・・・
本日6月24日に初めて撮影に成功しました。(トマトの花がいいアクセントになっています♪)

日曜日の今日はいつもよりやって来るすずめの数が多かったです。
普段は多くても5~6羽なのですが、今日は多いときは20羽以上のすずめたちが狭いpotoru家の庭にやって来ました。

「あそこのあんまり野菜がなっていない菜園にエサがあるぜ・・・」

というウワサがすずめたちの間で広まっているのかも知れません。^^



昼からあじさいを撮りにどこかに出かけようか、と思っていたのですが結局家でゴロゴロしていました。
天気はくもりときどき雨、たまに雷雨・・・蒸し暑い梅雨の一日でした。


まだヒナもいて・・・







親子の情景・・・


夫婦らしきすずめとヒナ・・・







母親なのか父親なのか・・・


ちゃんと食べた?・・・









それが問題だ・・・^^;


ほんとに食べた?・・・^^

コメントの投稿

非公開コメント

おお!!私も涙が出そうになりました^^
新築物件の周りに緑も茂って 時の流れを感じますね。

ちゃんと食べた?・・・
ほんとに食べた?・・・^^

いいなあ この写真とpotoruさんのコメント
おもわず(^-^)//"" パチパチ

ところで エサだけならいいけど 
野菜や果物までとられないようにね^^;

トマト越しのすずめさんたち
なんだか避暑地の別荘にきてるみたいですね。
すずめの休日の過ごし方 になってるのでは?
いしのまきの家には 軒下にすずめの巣があって バッチイごみが落ちてきます^^;

(^^;;;

以前、電線にとまっているツバメの親子の写真がありましたよね。
あれを思い出しちゃいました。

どうして、おじちゃんには和み系の写真が撮れないんだろう (/_<。)

ほのんさん

(^-^)//"" パチパチ・・・ありがとうございます。^^

新築物件もそれらしくなってきました。本当の家と一緒で緑が周りにあると建物が映えますね。

すずめはどうやらタネなどを好むようです。秋の大根の種まきを今から少し心配しています。^^;


volさん

避暑地の別荘・・・一度でいいから行きたいです。^^
今日もたくさんやって来ました、エサをあげてもすぐになくなります。(うれしい悲鳴・・・)

ツバメが巣をつくる家は縁起がいいといいます、うらやましいです。^^♪

銀次さん

エサ台の材料、まだ余っています。
お作りしましょうか?^^
庭に立てて“和み系の写真”狙ってください。

もし作るとしたら色はシルバーにします。^^;

ナイス♪

>エサ台の材料、まだ余っています
鳴子を作ってください。白木のままでいいですので (^^;
出来が良かったら、宣伝してあげます♪

鳴子♪

エサ台の材料は輸入木材でやわらかくて加工しやすいので鳴子はわりと簡単に作れると思いますが、問題は音です。
桂の木などがいい音がするように思っています。
サイトでいろいろ調べてみましたが鳴子の材料が何の木なのかは分かりませんでした・・・^^ゞ
(もしご存知でしたら教えてください)

出来が良かったら、ぜひ宣伝をよろしくお願いします♪(ってことは実際に踊っていただけるのでしょうか?^^;)

鳴子♪鳴子♪

>ってことは実際に踊っていただけるのでしょうか?^^;)
ぎんさまふぁんがワンサカ駆けつけますね(^^ゞ

potoruブランドの鳴子、売れること間違いなし!
potoru 氏にも注文殺到、『よさこい』を撮る時間がなくなるのでは(*^^*ゞ


鳴子の材質は

potoruさん鳴子の材質は、土佐ひのきのようですよ。
potoru家の庭には、ひのき植えてないですかね?

ぶちさん

potoruブランドの鳴子・・・
コブチブランドの野菜・果物・・・

お祭りのとき「専用ブース」で販売→商売繁盛♪・・・といきたいものですがお互いに撮影できなくなるのが悩みのタネですね。^^;

あっきーさん

情報ありがとうございました。
なるほど、よさこい発祥の地の土佐のひのきですか・・・
ひのきでしたら簡単に手に入るので今度チャレンジしてみます。(笑)
塗装している鳴子を使っているチームが多いですが(たぶん)、材質がひのきなら勿体ない話ですね、せっかくの木目が見えなくなりますから。

さすがによさこい通のあっきーさんのことだけはありますね。
ありがとうございました。

いえいえ!

たまたまサイトで見つけただけなんですよ。
私も今回、初めて知りました。

試作鳴子楽しみにしております。(笑)
量産可能でしたら、私もこちらで宣伝しときますね。
ひとまず天祈のみなさんに売り込んどきます。
それともみなさんで、新しいチームつくりますか?

あっきーさん

こんばんは。^^
私も少し調べてみました。材質も様々のようですね。ただ何の木を使っているか書いているところは残念ながらありませんでした。(ひのき以外)
もっとも材質にこだわる方はあまりいないのかも知れないですね。

>量産可能でしたら・・・

不可能です。^^;
あの可動部分を作るのは難しいことではないですが、手間がかかると思います。
それに塗装が一番やっかいですね。塗装がなければ量産も可能かも・・・です。^^
以前ルアーをやっていたころフローティングのミノータイプのルアーをよく作っていたのですが、塗装に一番時間が掛かっていました。最低でも2~3日は掛かっていましたね。
細かいカラーリングをしたりラメ入り塗装したりするともっと掛かっていましたから。

>ひとまず天祈のみなさんに売り込んどきます。

天祈さんは木目を生かしたいい鳴子を持っていらっしゃるので・・・^^ゞ

>それともみなさんで・・・

新しいチーム・・・いいですね!私は撮影担当ということで! ^^♪


それは・・

量産品でなくて、一つ一つ心を込めて手作りしていることを売りにすればいいのです。
とにかく、試作品の出来次第ですね♪
・・って、もう作るって事になってるんですか? 言いだしっぺですが・・(^^;

ひろっぺさんには梅の絵柄、しぶさんには桜の絵柄、
hachakoさんにはネコの足跡型、天祈の皆さんにはライアンの絵柄?
・・なんていかがでしょうか?

言いだしっぺの銀次さん 

もう作ることになっているんですか? ^^

>ひろっぺさんには梅の絵柄、しぶさんには桜の絵柄、
hachakoさんにはネコの足跡型、天祈の皆さんにはライアンの絵柄?

なるほど、上手いですね♪参考にさせていただきます。
ただ絵を描くのがとても下手です。^^ゞ

銀次さんの絵柄がどうしても思いつきません。

脚立・・・
桜島大根・・・

くらいしか・・・^^;

それと

まだまだあります
柄の部分に名前を彫り込んであげるとか・・
ペンで名前を書いていたり、プリクラを貼ったりしているのをよく見かけますので (^^;

それと針金の固定部分の強度がどうしても弱いみたいです。
接着ではなくて、表裏貫通で作ると強度が上がるかもしれませんね。
その分、工作精度の高さを要求されることになります (^^ゞ

>それと

銀次さん

さすがによく観察されていますね。脱帽です。

さて「針金の固定部分の強度」の問題ですが、やはり可動部分はそれだけの強度を要求されますね。
これについてはすでに腹案が出来上がっています。
大量生産だったらコストの関係上、接着剤の使用になるのかもしれませんが“趣味の鳴子作り”ですからコストを無視できるのが最大の強みです。

週末に材料の調達に行く予定ですが、制作にいつから取り掛かれるかはまだ未定です。^^ゞ

※銀次さんも煽ってばかりでないで一緒にぜひ作りましょう♪ (^^)
 


プロフィール

potoru

  • Author:potoru
  • いろいろなジャンルの写真を撮っています♪
    まとまりのないブログです。^^;
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
過去の記事 一覧

全ての記事を表示する

お気に入り
ブログ内検索
ご訪問ありがとうございます ^^

RSSフィード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: