スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『姫島の夏』②

8月15日、深夜の0時30分に家を出る。
近所の方々に夜逃げと思われてないだろうか?と思いながら・・・

1時に高速に乗る。

お盆期間中の渋滞、一切関係なし。

途中、休みながら、また道を間違えながら、5時前には姫島に行くフェリーが出る伊美港へ着く。

祭りが始まるのは夜の7時から、こんな時間から姫島に渡る客なんているはずないのだが、念のため?師匠とフェリー乗り場に行ってみる。

フェリー乗り場、まだ閉まってました。(笑)

ウチを出てから、伊美港に着くまで、休憩は何度もしたけれど、一睡もしていない。

当然眠い。

朝の8~9時頃までちょっと寝るつもりで、師匠にそう伝えると、

「そんなことしてる場合じゃありません!」
「・・・・・・・・・・・」
「さあ!行きましょう!撮りに!」
「・・・・・・・・・・・」

夜明け前から「石仏」を撮りに行く。
蚊に刺されながら・・・・




あぁ~、眠い眠い・・・・・・

9時40分発の切符を買って、やれやれこれでやっと休めるな、と思ったのは甘かった。

やれ、切符をもってあそこで立てだの、ウチワをもってここに立てだの注文が多くて、眠るヒマなどない。
弟子はおとなしく従うしかない。




姫島に着いたときは、意識朦朧状態。

この写真、撮った記憶がない・・・
ポカリスウェットも飲んだような、飲まなかったような・・・
ほんとに自分が撮ったのだろうか?

170815-072(w).jpg





コメントの投稿

非公開コメント

(^^;;;

2005年夏・残酷物語?を楽しく見させてもらってます(笑)
いえ、涙無しでは、とてもとても読めないでした (T.T)

ぶち師匠は、祭りの記録係になるようなので
残りの分もがんばってください♪

題名・・・

どうも間違えたみたいです・・・
「2005年夏・残酷物語」にすればよかったです(笑)

ぶち師匠、姫島で、銀次さんがお見えになるのを待ってありましたよぉ~♪

残酷物がたり~!

>注文が多くて、眠るヒマなどない。
ごめんよ~(^^ゞ


はい。
ぶちは、記録係に徹しようと思います。
プロフィール

potoru

  • Author:potoru
  • いろいろなジャンルの写真を撮っています♪
    まとまりのないブログです。^^;
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
過去の記事 一覧

全ての記事を表示する

お気に入り
ブログ内検索
ご訪問ありがとうございます ^^

RSSフィード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。