梅の花も ちらほらと・・・

一輪・・・



つぼみ・・・



小梅はかなり開花していました。



7~8分咲きでした・・・


久しぶりの夕日撮影

夕日 1



夕日 2



夕日 3



トンビ?も飛び去っていき・・・これにて撮影終了!




娘が描いた漫画(?)から・・・^^;

2コマ漫画(?)です・・・





①





②


失礼しました・・・m(_ _)m

娘が撮った写真から・・・

真夏の夜の夢



写真の整理をしていたら娘がコンデジで撮ったものに面白いものが何枚かあったのでUPします。
撮影は去年の春~夏ころです。




億万長者になった夢



お母さんになった夢

雪の中 お出かけ・・・

寒いのに感心!

NEW YORK NEW YORK

『YouTube』飽きもせずよく見てますにゃ・・・



ライザ・ミネリとルチアーノ・パヴァロッティが共演している動画を数日前に見つけて毎日飽きもせず聴いて(見て)います。活躍する場所は違ってもさすがに世界の(超)一流歌手、聴かせてくれますね。トニー・ベネットとフランク・シナトラの共演も人気が高いようですが私の好みは断然こちらです。
茶目っ気たっぷりのパヴァロッティといい、絶妙に彼をサポートするライザ・ミネリといい、観客の反応といい、いうことなしの演奏ですね。この映像のDVDは発売されていないのかな~


LUCIANO PAVAROTTI - LIZA MINELLI - NEW YORK NEW YORK


彼女だけで歌っているのもなかなか味わい深くて好きです。


LIZA MINELLI - NEW YORK NEW YORK


『YouTube』、見ていたらあっという間に時間が経ってしまいます、困ったものです・・・^^;

CDメモ

『ヘレン・メリル ウィズ クリフォード・ブラウン』のCDを久しぶりに聴きました。
二十歳ころに買ったのはLPでした、まだCDがなかった時代です。アパートの一室で繰り返し繰り返しよく聴いたものです。


名盤ですね



このCDに収録されている曲に「Falling in Love with Love」があります。(1938年にローレンツ・ハートが作詞、リチャード・ロジャースが作曲)
ヘレン・メリルが歌うこの曲を初めて聴いたのは高校生のころNHK-FMでの番組でした。その当時はまだカセットテープが全盛のころで、好きな音楽が流れる番組のときはラジオの前に“いつでも録音できるように”待機していたものです。毎週土曜日の夜8時ころから始める番組だったと記憶しています、番組名はたしか「weekend jazz」だったような気がするのですがもう30年以上前の話なのであまり自信はありません。(・・・^^;)
そうやって録音してずっとテープで愛聴していたものですから「Falling in Love with Love」には特別な思い入れがあります。名曲、名演ぞろいのこのCDですが私が一番好きなのはこの曲です。

ヘレン・メリルの歌、クリフォード・ブラウンのトランペットが素晴らしいのはいうまでもないことですが、オスカー・ペティフォードのベースソロもいいですね。それとまだ21歳だったクインシー・ジョーンズの編曲が冴えています。


Falling in Love with Love



同じエマーシーレーベルの『ヘレン・メリル ウィズ ストリング』に入っている「When I Fall In Love」(1952年にエドワード・ヘイマン作詞、ヴィクター・ヤング作曲)も名曲ですね。
多くの歌手が歌っているこの曲ですが、ヘレン・メリルのしっとりした雰囲気は魅力的です。


When I Fall In Love


『YouTube』・・・いろいろ揃っていて楽しめますね。^^



心地よいですにゃ♪

新年

あけましておめでとうございます





皆さまにとって福の多い一年となりますようお祈り申し上げます







トラに見えるか少し心配していますニャ・・・



※写真によって、はなのお腹や頭の模様が(かなり)違っていますが、その点どうかご了承ください。^^

プロフィール

potoru

  • Author:potoru
  • いろいろなジャンルの写真を撮っています♪
    まとまりのないブログです。^^;
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
過去の記事 一覧

全ての記事を表示する

お気に入り
ブログ内検索
ご訪問ありがとうございます ^^

RSSフィード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: