手作り鳴子

2008年 2月



作れるもの(作れそうなもの)は何でも作ってみよう!・・・ということで鳴子の製作に取り掛かったのは昨年2月のことでした。

それから約1年・・・先月やっと完成しましたので少しだけ製作レポートをします。^^

材料はヒノキ、ホームセンターで入手しました。ちなみに板厚は9mmのものを使用しました。
値段は忘れました・・・(安かったとおぼろげながら記憶しています ^^;)



上の写真から8ヶ月経過した2008年の秋に続きの作業を・・・(空白の8ヶ月・・・^^;)

2008年 10月

やっと部品(部材)が揃ったところです。

板厚は9mmですから加工はしやすかったです。鳴子本体の切り抜き作業はジグソー(電動イトノコ)を使いましたが電動ではない普通の?イトノコでも簡単に出来るとおもいます。

今回製作の鳴子は「大人用」ではなくて「幼児用」でしたので、“バチ”の取り付けに神経を使いました、使用中に外れたりしたら危険ですので。
当初は強力な接着剤を使うつもりでいたのですが、「念には念を!」ということで<木ねじ+接着剤>でいくことに決定・・・落としたりぶつけたりしても外れない強度だと思っています。

2008年 10月

木ねじをしたあとは“ダボ”でもちろん穴をふさぎます・・・

このあたり細かい作業が続きました・・・・・^^

バチをつなぐ(バチの中に通す)金具、ホームセンターでいろいろ探したのですがなかなか適当なものがありませんでした。そこで真鍮釘を使いました。錆びないし太さがあるので案外丈夫かも知れません。

組み立てたら塗装が出来ませんので先に塗装・・・

気持ちいい秋晴れの一日でした・・・^^

2008年 10月


それからまた5ヶ月が過ぎました・・・(空白の5ヶ月・・・^^;)

製作開始から一年が過ぎた今年の3月にやっと完成しました。



ウサちゃん鳴子と・・・

クマちゃん鳴子です・・・(笑)


やっと完成しました~


うさちゃんの絵はまあまあの出来だと思っているのですが、クマちゃんの絵は我ながら下手ですね、今回の反省点です・・・^^;

なかなかいい音がしますよ!本当です。


以上簡単ながら手作り鳴子の製作レポートでした。


よさこいの写真撮影で今後たいした成果(?)をあげることが出来なかったときは鳴子作家に転向するかも知れません、その節はよろしくお願いいたします。(冗談です・・・^^ゞ)

(※追記) この鳴子は私の踊りの練習用ではなくプレゼント用に製作したものです・・・(^^;)

Photoscape

シラユキさん

<シラユキスミレ@自宅の庭>



フリーソフト Photoscape で遊んでみました。

豊富な機能がたくさんあって楽しめそうです。^^

ソフト入手先→http://www.photoscape.org/ps/main/download.php

教えていただいたhさん、ありがとうございました。^^♪



はなさん・・・^^

<眠りのはな@いろんな場所> ^^
プロフィール

potoru

  • Author:potoru
  • いろいろなジャンルの写真を撮っています♪
    まとまりのないブログです。^^;
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
過去の記事 一覧

全ての記事を表示する

お気に入り
ブログ内検索
ご訪問ありがとうございます ^^

RSSフィード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: