はな用座布団

ウトウト・・・



大きいおしり・・・



今の季節、冬用の毛が生えはじめているのか、最近のはなはふっくらしてきました。
緩めにしていた首輪も最近窮屈そうに感じるようになりましたので本日すこし緩めてあげました。
猫の毛が生え変わる時期がいつごろなのか、よく分かりませんが夏の季節と違っていまの毛はふわふわとしていてなでなですると気持ちいいです。
これから寒くなるともっと毛太り(?)するのかな・・・? ^^



ZZZ・・・


はな用座布団(布団?)、うちのおふくろが作ってくれました・・・^^ゞ


猫の爪とぎスタンド

<秋の新作発表です・・・^^>





以前注文をお受けしました「爪とぎスタンド」ようやく完成しました。

今回の作品、注文主様が一緒に暮らしてあるデンちゃんが長いしっぽの猫ということなのでしっぽを強調するデザインにしてみました。
前回と違い胴体としっぽを一枚の材木で作りました。リッチな仕様と言えるかと思います。^^



前作と並べて撮ってみました・・・

新しいニャ~


猫のからだの優美な曲線をもっと表現したかったのですが、なかなか難しいものです・・・


デンちゃん、使ってね!


デンちゃんがバリバリ、ガリガリ使ってくれること願っています。^^

うちのはなは毎日数回必ず爪とぎスタンドで爪とぎをしてくれますが、猫によっては興味を示さないこともあるかもしれません、性格や好みは様々のようです。

もし爪とぎスタンドで爪をといでくれなかったら・・・



ケロピーカップ・・・

cupかけとしても利用できますし・・・




使い方はご自由に・・・^^

帽子スタンドとしてもお使いいただけます・・・^^;



これが第2作目ですが、うれしいことに最近また注文をお受けしました。
Yさん御夫妻、いましばらくお待ちくださいませ・・・^^


以上、秋の新作発表でした。

爪とぎスタンド、その後・・・

右に余計なもの写っています・・・



約2ヵ月前に製作した「爪とぎスタンド」・・・はなは毎日使ってくれています。
製作者としてこんなにうれしいことはありません。^^



ガリガリ・・・



ダンボールの表面はもうボロボロ状態・・・そこで先日、裏の新しい面にかえてあげました。
スタンドにダンボールの爪とぎ材を木ねじでとめているだけ(2箇所)ですから作業は簡単です。




左に余計なもの写っています・・・




取り替えてあげたらさっそく「ガリガリ」してくれました・・・



左右どちらにも余計なもの写っています・・・^^



真横から爪を研ぐこともありますが「爪とぎスタンド」まだ一度も倒れたことはありません。
はなの体重は5kgちょっとですから、まあ標準的体重の猫でしたら倒れる心配はないと思います。
ちなみにコルク面でも爪とぎをしていますが、コルクはなかなかボロボロになりにくい材質のようでまだ取り替える状態にはなっていません。

今後もかわることなく「爪とぎスタンド」で爪とぎに精を出してもらいたい、と思っています。^^


続きを読む»

寝冷えに注意

はな





はな





はな





はな



最近、夜は冷え込むようになりました。

おなか丸出しで寝て寝冷えしないように気をつけましょう・・・



以上、5枚でした・・・^^;

2匹のねこ

ノラ



公園にノラが2匹いました。
1匹はうちのはなと同じように尻尾が短いねこでした。
はなが自宅にやって来たときはそれまで短いしっぽのねこを見たことがありませんでしたので、はなのしっぽを見ると少し違和感がありました。
それが最近では長いしっぽのねこを見ると逆に少し違和感を感じるようになりました。



ノラ



周りに人家などまったくない公園ですが繁みのなかの目立たない場所に餌場らしきものがありました。きっと誰かがエサをやりに来ているのでしょう。
ただ公園には雨を凌ぐ場所がありません、雨が降ったらきっと橋の下で過ごしているのだと思われます。橋の下には発砲スチロールの箱が置いてありましたが、これからの季節・・大変だろうと思います。
それにしてもエサをあげたり・・寝床の箱を置いたり・・こころやさしい人はいるものです。



ノラ



写真を撮っているときは全然気がつかなかったのですがこの茶トラ(というのかな?)のねこは今年の1月に同じ場所で撮影した子猫に似ているのに気がつきました。
もし同じねこだとしたらよくここまで元気に育ったものです。

そのときの写真 (3枚目のねこです)

一緒にいた母親らしきねこの姿はありませんでした。

2匹とも元気に過ごしてほしいものです・・・



暖かい場所へいけるといいね・・・

最近のはな

秋になりました・・・



はなが家にやって来て3ヶ月が経ちました。

やって来たときは夏でしたが季節は秋になりました。

はなが来た当初より目ヤニが多いのがずっと気になっていました。7月のワクチン接種のときに先生に訊いたのですが「別に問題はないでしょう・・・」とのことでした。
猫の本やネットでいろいろ調べたところ「健康な猫は目ヤニはほとんど出ない」とのこと。
10日ほど前に症状が酷いときがありましたのでやはり心配で翌日病院へ行ってきました。その症状の写真も撮って持参しました。
診断の結果・・・「結膜炎」とのことでした。
以前の診断で「問題ないでしょう・・・」といわれたのは、私の説明不足があったのかもしれません。
はなは何も喋ることができないわけですから飼い主がしっかりしなくていけない、とすこし反省をした次第です。
今まで撮ったはなの写真をあらためてよく見ると目ヤニや涙目の写真がかなりあります。やって来てまだ間もないころの写真でもその症状が見られますから、うちに来たときにはすでに結膜炎に罹っていたのかも知れません。

下の写真はやって来て2日目の7月6日に撮った写真ですが、左目が涙目になっています。


まだ暑かった夏の一日・・・


現在は点眼を一日に2回しています。以前みたいな目ヤニが出ることはなくなりましたがまだ完全には良くなっていないようです。
もうしばらく点眼を続けて様子を見ようと思っています。

それにしても点眼の難しいこと・・・^^;
引掻いたり、噛み付いたり、などはしませんがやはりかなり抵抗されます。
いやがることをするのは辛いものですが、こころを鬼にして毎日目薬をさしています。
はやく良くなってね!(目薬さすの大変なのよ!^^)


それにしても朝晩は急に寒くなりました。
はなのダンボールベッドも「秋仕様」になりました。
このフリースの敷物、はなは結構気に入っているみたいです。
「冬仕様」はいったいどんなものになるのかな?・・・^^


暖いかな?・・・



プロフィール

potoru

  • Author:potoru
  • いろいろなジャンルの写真を撮っています♪
    まとまりのないブログです。^^;
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
過去の記事 一覧

全ての記事を表示する

お気に入り
ブログ内検索
ご訪問ありがとうございます ^^

RSSフィード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: