スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さくら

CRW_5723.jpg




今年の春はサクラの写真・・・何枚撮れるのだろうか?




CRW_5687.jpg





「桜餅」に使う葉はこのオオシマザクラの葉っぱとのこと。(ソメイヨシノではダメなんですね)

見た目も柔らかそう・・・です。

何だか「桜餅」が食べたくなってきた・・・^^♪



今度の日曜日、予定通りにいけば川棚“舞龍祭”・・・


今年はよさこいの写真、いったい何枚撮るのだろう・・・^^ゞ


スポンサーサイト

太宰府天満宮門前祭り (最後に)

3月19日の「太宰府天満宮門前祭り」、楽しいお祭りでした。

朝9時半すぎに着いて、総踊りの最後までみっちり約8時間あまり・・・
メイン会場では4時間くらい地べたに座りっぱなしだったので、最後は脚とお尻がしびれてしばらく立ち上がることが出来ませんでした・・・

写真を撮るのも結構大変なんです・・・^^;


今回もみなさんの素晴らしい演舞と素晴らしい笑顔に出会うことができました。

ありがとうございました。感謝します。


来月4月2日、川棚温泉“舞龍祭”・・・

祭りの後に待ちうけている地獄(?)の写真の整理(ちなみにまだ終わっていません ^^)のことを考えると、次回は“すこし自制しながら”撮ろうと思っています・・・・・(やっぱ無理かな?) ^^ゞ

“舞龍祭”行けたらいいな。


※アップしました写真で不都合なものがありましたらご連絡ください、即対応いたします。

太宰府天満宮門前祭り 11

『太宰府まほろば衆』さん



20060319a-757.jpg




まほろば衆の皆様、お疲れさまでした♪

今回の「太宰府天満宮門前祭り」・・・きっとたくさんの方がこのお祭りを楽しまれ満足されたのではないでしょうか?

素晴らしいお祭りでした。





まほろば衆ファンの皆様、お待たせいたしました・・・^^



20060319a-810.jpg




20060319a-813.jpg



会場には梅の花びらが舞って、とてもいい雰囲気でした。



20060319a-806.jpg



一度だけの演舞で物足らなかったでしょうが・・・



20060319a-799.jpg




相変わらずの力強い・・・



20060319a-853.jpg




素敵な演舞を・・・




20060319a-794.jpg




20060319a-822.jpg




ありがとうございました♪

太宰府天満宮門前祭り 10

20060319-594.jpg




『真秀羅乃幻影』さん


今回の門前祭りの“優勝(最優秀賞)チーム”です。


「博物館前会場」から



20060319-509.jpg




20060319-511.jpg




20060319-458.jpg




『真秀羅乃幻影』さん、島根県のチームだそうです。
演舞の最初に煽りの男性が竹笛を吹いてありました。

島根・・・出雲大社・・・神楽・・・

演舞曲に神楽を取り入れてあるのでしょうか?
曲はほとんど記憶に残っていませんし、残っていたとしても神楽に無知な私はどうせ分からないのですが。 ^^ゞ

演舞の間に踊り子さんたちが発せられるなんとも可憐な掛け声が強く印象に残っています。


「メイン会場」から



20060319a-477.jpg




20060319a-490.jpg




20060319a-560.jpg




20060319a-550.jpg




20060319a-571.jpg





20060319a-1166.jpg




20060319a-1141.jpg




20060319a-662.jpg



優勝(最優秀賞)おめでとうございました♪


※『真秀羅乃幻影』さんの写真、“追加リクエスト”承ります・・・^^ゞ

太宰府天満宮門前祭り 9

『かすがYOSAKOI隊』



20060319a-100.jpg



写真中央の女性、昨年の久留米の「九中大会」で司会をしてありました。
今回の門前祭りでも各演舞会場で、よさこいのチームの方々が司会をしてありましたが話をされるのが上手な方が多いのですね。

メイン会場で司会をされていた男性も、やさしく語りかけるような口調で良かったです♪



20060319a-317.jpg









『させぼ飛躍年隊2005』



20060319a-272.jpg




20060319a-1009.jpg



ことしはぜひ一回は佐世保にも・・・^^ゞ

太宰府天満宮門前祭り 8

受賞チーム

『青嵐』

ベテラン揃いのチームのようですが、大勢での一糸乱れぬ演舞は迫力ありますね。



20060319a-079.jpg



メンバーみなさんの表情も豊かですね。



20060319a-030.jpg








同じく受賞チーム

『かごしま新世界』さん



20060319a-436.jpg




20060319a-442.jpg




20060319a-461.jpg



ノリの良さがいいですね♪

太宰府天満宮門前祭り 7

よさこいの笑顔について考える・・・^^ゞ


“よさこいは笑顔が基本”だそうですが、異論はありません。

各県、各チームのみなさんの笑顔には圧倒されます、本当にいい笑顔です。

しかし最近よく思うことは、「笑顔」は「笑顔」なのだけれども、地域によってその「笑顔」がすこし違うのではないか・・・ということです。

地域によってそれぞれの気候・風土があるわけですし、そのあたりのことが少しは関係しているのではないかと思っています。

それとも単なる思い過ごしなのでしょうか?

山口県のチームのみなさんの笑顔にはなぜか惹かれてしまいます・・・^^;







『天祈』さん




20060319-1248.jpg




20060319-1236.jpg




20060319-1240.jpg




20060319-1242.jpg




20060319-1232.jpg




20060319-1255.jpg




20060319-1276.jpg




20060319-1278.jpg




20060319-1283.jpg




20060319-1287.jpg




20060319-1289.jpg




20060319-1318.jpg




20060319-1320.jpg




20060319-1342.jpg




20060319-1381.jpg




20060319-1384.jpg



『RAIZ』・・・素敵な演舞、ありがとうございました♪

太宰府天満宮門前祭り 6

『和樂家』さんが昨年まで(?)演舞されていた「弾RUN」は大好きでしたので、何度かHPにおじゃまして、いろんなお祭りの「弾RUN」を観賞させていただきました。


今年の演舞曲も相変わらず楽しい・・・です♪






『和樂家』さん


20060319a-128.jpg




20060319a-134.jpg




20060319a-132.jpg




20060319a-235.jpg




20060319a-208.jpg




20060319a-223.jpg




20060319a-245.jpg



最後はじょんさんで決まり・・・ ^^♪

太宰府天満宮門前祭り 5

山口県はよさこいの盛んな地域のようでたくさんのよさこいチームがあるみたいです。
県内各地でいろんなお祭りも行なわれているようです。
私はお隣の県に住みながらなぜか山口県にはほとんど行ったことがありません。

今回の門前祭りに参加されていた『天祈』さん、『長州青組』さん、『和樂家』さんも山口県のチーム、ことしはぜひ御当地に行って、“山口のよさこい”を観たいな~、と思っています。






『長州青組』さん

今回の門前祭りで“受賞”されました。

ただし撮るのは難しい・・・^^ゞ

メイン会場で演舞されたのは「禅」だったと思いますが、参道での「男なら」も印象に残っています。(曲名、間違っていたらすみません)



20060319a-868.jpg




20060319-1027.jpg



20060319-1030.jpg




20060319a-874.jpg




20060319-1094.jpg




20060319-1097.jpg




20060319-997.jpg




20060319-1135.jpg




20060319-1146.jpg




20060319-1000.jpg




20060319-1157.jpg



太宰府天満宮門前祭り 4

「青春のよさこい」



大学生チームのよさこいは凄いパワーを感じます。

はじける笑顔は青春そのもの・・・


『長崎大学 突風』



20060319a-1055.jpg



20060319a-669.jpg



20060319a-671.jpg



20060319a-711.jpg



20060319a-752.jpg



『長崎大学 突風』の皆さんが一番パワフルでした♪








『長崎県立大学 リズム戦隊メロディアス』



20060319a-333.jpg



20060319a-341.jpg



20060319a-357.jpg



ユーモア溢れる演舞が最高です♪








『九州看護福祉大学 飛羽隊』


20060319a-412.jpg



20060319a-404.jpg



20060319a-389.jpg



20060319a-430.jpg



みなさん、可愛いです・・・ネ! ^^♪

太宰府天満宮門前祭り 3

太宰府天満宮といえば梅です。

メイン会場の両側にある梅ノ木はチラホラと散り始めていて、花びらが演舞会場を舞っていました。


『神楽里』さん



20060319-877.jpg




20060319-841.jpg




20060319-832.jpg




メイン会場での『神楽里』さんの演舞が始まったのはたしか昼の12時30分頃・・・それから4時半ころまでずっと同じ場所で撮りつづけていました。


撮影枚数ですが、正確には2679枚でした。
(3000枚以上と書き込んで申し訳ありませんでした、訂正します)


いや~、たくさん撮ったら後が大変ですね~


“過ぎたるは及ばざるがごとし”・・・^^ゞ


まだまだつづく・・・


太宰府天満宮門前祭り 2

「スターの条件」



前列中央・・・

そして・・・

笑顔・・・



今回の門前祭りで

「キャ~!可愛い~!」

という声が一番多かったのはこの女性です♪

(『真秀羅乃幻影』のほうが多かった、という意見も一部にはあるようですが・・・^^)



『水遊舞くるめ隊』


20060319-768.jpg




2歳でも立派なスターです。

5歳以下の女の子の撮影はまかせてください・・・^^ゞ



20060319-783.jpg




最後はママにだっこされて、良かったね♪



20060319-806.jpg

太宰府天満宮門前祭り 1

~天満宮が熱く燃えた日~・・・^^ゞ


3月19日、『太宰府天満宮門前祭り』、天気にも恵まれて、楽しい一日を過ごすことができました。



20060319-426a.jpg





午前中は参道での演舞。
参道のどこであるのか分からずに迷子みたにウロウロしていたら、運よく“まほろば衆”のしぶさんにお会いして、いろいろと教えていただきました。
お忙しいところ、ありがとうございました。


「参道での演舞」・・・営業妨害に当たるのでは?という意見も一部にはあったみたいですが(笑)、身近に演舞をみることが出来て良かったです、迫力ありました。


参道での演舞でみたのは、『長州青組』さん、『天祈』さん、『和楽家』さんの3チームでした♪



20060319-007.jpg



『長州青組』さんをみるのは“ふくこい”以来です。



20060319-010.jpg



参道で演舞されたのは“男なら”・・・力強さを感じる演舞でした。



20060319-057.jpg








20060319-149.jpg




『天祈』さんをみるのは、昨年の“九中大会”の「久留米」以来です。



20060319-166.jpg



ひさしぶりに『天祈』さんの演舞をみていたら、昨年の久留米での記憶が蘇ってきました。



20060319-167.jpg



『天祈』さんの演舞には、やはりなんともいえない“暖かさ”がありますね。
それに笑顔がやはり最高です。



20060319-253.jpg









20060319-277.jpg




『和楽家』さんもファンです・・・^^



20060319-267.jpg




じょんさんにピントが合っています♪



20060319-378.jpg




観客を楽しませる演舞・・・いつも楽しませていただいてます♪



20060319-285.jpg


晴れますように♪


CRW_2908.jpg



本日の土曜日、朝から一日雨が降っています。
明日の天気予報は「晴れときどき曇り」・・・なのできっと大丈夫と思いますが、念のために“てるてる坊主”を作ってもらいました♪

演舞される方々・・
写真を撮られる方々・・
その他の目的で来られる方々・・

皆さんのために、明日3月19日、いい天気になりますように♪






「買いました♪」


カメラではありません・・・^^ゞ
バッテリーです。

予備のバッテリーが一個では少し心もとないので、「BP-511A」
を新たに購入。これで予備が二個。
以前の「BP-511」に比べると格段にもちますね。

今回、まほろばさんの演舞は最後の一回きり。
「久留米」ではCFがなくなり撮影できず、という失態を演じたので、同じようなミスはどうしても避けたい。(笑)

あとは「1GB」+「1GB」+「256MB」のCF3枚と三個のバッテリーで、すこし気持ちをセーブしながら撮ろう。

しかし“よさこい”の撮影・・・気がつけば“連写、連写”の自分がそこにいる・・・^^ゞ


よさこいはどうも人の理性をすこし狂わせるものらしい・・・






気がかりなこと・・・

最近、撮影中にバッテリーが切れること数回。
古い(そんなに古くはないのですが)「BP-511」を使用中によく起きます。
カメラの電源をいったんOFFにしてまたONにすればまた使える(かなり使える)ようになるのですが。連写のあとによくその症状が起きます。

原因がカメラではなくて、バッテリーの問題だったらいいのですけど。

もし、明日、カメラが壊れて撮影できなかったら・・・

もちろん、最後まで見ます。「カメラ」の代わりに「梅ヶ枝餅」を手にとって・・・^^ゞ


早春の筑後川 3

筑後川の川原にはスミレがたくさん咲いていました・・・


CRW_2902.jpg



「何スミレ」?普通のすみれ?

スミレの名前、ほとんど知りません。

今年は少しは覚えたいな・・・^^:



CRW_2812.jpg



白花タンポポ、初めて見ました。
都市部?ではほとんど見かけることがないような気がします。
それともただ見過ごしているだけなのでしょうか?



菜の花といえば「筑後川」「遠賀川」が有名ですが、身近なところにたくさん咲いているので、探してみたら案外近いところに“名所”があるかも知れませんね。




CRW_2716.jpg

早春の筑後川 2

菜の花とツバメ



CRW_2732.jpg




菜の花咲く筑後川の川岸では鳥たちのさえずりもたくさん耳にしました。もとよりさえずりの声だけでは何の鳥かさっぱり分かりませんでしたが。^^ゞ

ツバメもたくさん飛んでいました。
街中に巣をつくるツバメとは種類が違うのでしょうか?
かなり小さめ・・・でした。

川辺を飛んでいるツバメを菜の花を絡めて撮ろうと思いました。

しかし・・・ツバメは早い、早い上に変幻自在の飛行で撮るのがむずかしい・・・



IMG_2777.jpg


菜の花だけ・・・だったり・・・



IMG_2740.jpg


ツバメだけ・・・だったり・・・



IMG_2746.jpg


あるいは、その両方が入ってなかったり・・・^^ゞ



しかし、頑張りました♪

「菜の花」+「ツバメ」の写真を。



IMG_2792.jpg




IMG_2783.jpg




IMG_2779.jpg



まあ、粘ってたくさん撮った割にはあまり面白くないかな?というのが実感です。^^;

早春の筑後川 1

CRW_2846.jpg







CRW_2891a.jpg







CRW_2888.jpg



筑後川の菜の花、今は3~5分咲き、といったところでしょうか?

似たような(眠くなるような、平凡な)写真ばかりです。^^;



CRW_2859.jpg




CRW_2722.jpg




CRW_2904.jpg




CRW_2725.jpg



筑後川に行って気づいたこと・・・

筑後川は昔からよく行っていたのですが、今回、あることに気づきました。
それは、土手から下りていける車道が“進入禁止”になっているところが以前に比べて多くなっていることです。
ですから、クルマで走っていて、「ここがいいな!」と思ってもなかなか止めることが出来ない・・・(ーー;)

進入禁止のところの看板には「ゴミを捨てる人が多いため封鎖しています・・・」と書いてありました。

実際歩いてみて、不法投棄のゴミはかなりありました。

困ったものですね。

「ニャンニャン物語♪」(partⅡ) ^^ゞ

以前アップしました「ニャンニャン物語♪」の第2弾です。^^


「ビルの外壁を登るネコがいる」との情報をあるところから入手しましたので早速、現地調査に行ってきました。(ヒマですね・・・^^)

実は「ニャンニャン物語♪」を撮ったビルのすぐ近くにその場所は存在しました・・・

・・・・・・・

・・・・・・・

・・・・・・・

・・・・・・・

・・・・・・・

「オーッッ!」



CRW_2688.jpg




「ヒェーー!」



CRW_2698.jpg




「いるいる・・・」



CRW_2691.jpg




CRW_2695.jpg




CRW_2705.jpg




CRW_2696.jpg



↑最上部のニャンニャンはかなり雨風の被害を受けているもようですね・・・

「お色直し」をそろそろしてあげないと。^^;








実はこのビル、前回撮った(撮らせていただいた)ビルと同じ会社なのです。
ネコたちも似ていますものね!
距離にして300メートルくらい離れているでしょうか?

たくさん(無断で)撮らせていただいたので会社名を・・・

「やずや」さんありがとうございます。


CRW_2709.jpg



「宣伝料」もらっていませんので・・・^^






「念には念を」ということでビルの横に回ってみたらネコがらみのこんなものもありました。



CRW_2685.jpg



そして巨大な「あるものが・・・」

・・・・・・・

・・・・・・・

・・・・・・・

・・・・・・・

・・・・・・・

「招き猫」です。

この「招き猫」・・・かなり巨大です・・・



CRW_2711.jpg



この「招き猫」ちゃんと動くんです。(ちゃんと招くのです!)



CRW_2712.jpg



“招く瞬間”の写真が撮れていないあたりは、まだまだカメラマンとして未熟モノである!と痛感したある日曜日でした。 (^^ゞ



         <おしまい>

太宰府天満宮門前祭り

太宰府天満宮門前祭り

「まほろばおどり」よさこい踊り大会が3月19日に開催されます。

最近、“よさこい撮影のために”とうとう北海道まで足を伸ばされた銀次師匠の情報によりますと、演舞会場は「参道」と「天満宮境内(九州国立博物館入り口広場)」の2ヶ所だそうです。


「参道」での演舞・・・となると参道を踊りながら進むのでしょうか?
よさこい初心者の私はステージでの演舞しかまだ見たことがありません。

「参道」を踊りながら進む演舞・・・というのにとても興味があります。

実は本日の夕方、天満宮の前をクルマで通りました。(下見ではありません・・・決して・・・ ^^;)
ただでさえ人が多い、さして広くないこの参道での演舞・・・まだ想像出来ません。
きっと、すごい人・人・人・・・なんでしょうね。



170925-004a.jpg



写真は昨年の秋に撮ったものですが、3月19日の撮影・・・撮影場所の問題(?)をはじめ何だかとても厳しいことになりそうです。 ^^

果たして無事に写真は撮れるのだろうか・・・?








さてもう1箇所の演舞会場の「天満宮境内(九州国立博物館入り口広場)」はゆったりとしたスペースがあるので安心(?)できます。

たぶんこのあたり・・・かな?



170925-033a.jpg



この広場での演舞は高い位置からの撮影も可能です。(こっそりお教えします)



170925-039a.jpg



すぐヨコに『だざいふえん』がありますので、これに乗って撮影すればいつもと少し違った“よさこい”が撮れるかもしれません・・・ね。 ^^ゞ

ぜひあなたもチャレンジしてみては・・・♪



170925-077.jpg

桃の節句

ひなまつり♪




CRW_2672.jpg




ボンボリに灯りがついていませんが・・・^^ゞ


本日、3月3日、先の「福岡西方沖地震」でかなりの被害があった福岡市西区の宮之浦というところで仕事をしていました。
3月というのに時折、雪が舞っていました。
しかし田んぼの土手には土筆がたくさん顔をのぞかせていました。

もう春なんですね。(よさこいも始まることだし・・・^^♪)




CRW_2643.jpg





プロフィール

potoru

  • Author:potoru
  • いろいろなジャンルの写真を撮っています♪
    まとまりのないブログです。^^;
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
過去の記事 一覧

全ての記事を表示する

お気に入り
ブログ内検索
ご訪問ありがとうございます ^^

RSSフィード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。