焼けない夕日

本日、志摩町で。


171030-008(w).jpg



最近、夕日の撮影、どうも焼けません。
もっともっと通わなければ。それあるのみ・・・か?

先月に行った、平戸の先の生月島ではまったく焼けずに、一枚もシャッターを切ることがなかった。
そのことを思えば数枚でもシャッターを切れたことに感謝しなければならないのかも。

先々週に島原半島に行った時も沈んでいく太陽はきれいだったけれど、海はまったく焼けなかった。

これからの季節の海辺は寒いけれど、懲りずにがんばろう・・・(^^;

島原半島で。

171018-322(A).jpg




芸術の秋・・・

芸術の秋・・・

いい写真を見ると、創造力が湧くものらしい。

そう、芸術には国境も性別も年齢も・・・関係ありません。

園児だって、しっかり芸術しています。(やはり親バカ??) (^^ゞ

最近、ぶちさんからプレゼントされたものと、そのお返しの品?です。

051023006.jpg



171026(a)-012(w).jpg



まあ、どちらも“ゲイジュツ”なので、勝ち負けはこの際なし、ということにして・・・(^^♪

雲仙で・・・

夕やけ 小やけの 赤とんぼ ♪

ウチの周辺にトンボはよく飛んでいるのですが、“赤とんぼ”は見かけません。

水田の減少、農薬の使用などで(ほかにも理由はあるのでしょうが)“赤とんぼ”の数は激減しているそうですが、幼少期?に見た記憶もあいまいです。

雲仙の山中でまず目に付いたのが、“赤とんぼ”でした。
それにしても鮮やかな赤色・・・
きっと初めて見るトンボだったと思います。

ある“お気に入りのブログ”で以前、飛んでいるトンボを撮影するのは<難易度 中>と書いてあったのをおもいだして、チャレンジしましたが、ことごとくダメでした・・・(^^

171018-159(w).jpg


まだまだ写真の道のりは険しいようです・・・


そういうことで止まっている写真を・・・(^^ゞ

171018-177(w).jpg


171018-192(w).jpg


171018-264(w).jpg



帰宅して、撮影したトンボの名前を調べると、“コノシメトンボ”ということが分かりました。(調べるのに大変時間がかかりましたが)

ちなみに“赤とんぼ”は赤いとんぼの総称で、赤いとんぼ、約20種くらいいるそうです。(そんなにいるとは想像もしませんでした)

このとんぼ、色は違いますが同じ“コノシメトンボ”です。(たぶん・・・)

171018-211(w).jpg


食欲の秋
スポーツの秋
芸術の秋
写真の秋
学問の秋・・・

そう、秋は写真をたくさん撮って、たくさん勉強しなくてはいけませんね。 (^^;

雲仙で・・・

野草に詳しい人からしたら、「こんなものも、知らないの・・・」と言われても仕方がないくらい、野草の名前、知りません。

雲仙の山で見つけた野草もほとんど分かりませんでした。 (^^ゞ

で、とにかく写真に撮る。
そして、帰宅して、ネットと図鑑で調べる。

これが結構時間がかかります、悲しいことに。

でも、名前が分かったときは嬉しいですね。

その名前もよく忘れたりするのですが・・・

雲仙ではじめて会った野草の名前。


リンドウ
ウメバチソウ
センブリ
ヤマラッキョウ
アキノキリンソウ

などなど・・・でした。♪

171018-237(w).jpg


171018-216(w).jpg


171018-269(w).jpg








雲仙で・・・

先日、実に久しぶりに雲仙に行ってきました。

山の樹々は“色付き始め”といったところでしたが、秋の気配は感じることができました。



171018-276(w).jpg



山中の駐車場にクルマを止めて、なんか野草の花でも咲いていないかな?と下ばかり向いてうろうろしていました。

坂道、やはり、下を見ながら、登る。

やがて、平坦な開けた場所に。

そこで顔を上げる。

そこに現れたのは。

ビックリしました。


171018-200(w).jpg



日中でもビックリしましたから、薄暗い時間帯だともっと驚いたことと思います。

たまには、上を向いて歩かなければ・・・いけません。 (^^;

2005 バルーンフェスタ♪

さて、今年の「バルーンフェスタ」の開催(11月2日~6日)まで2週間あまりとなりました。

本日10月18日の火曜日、秋晴れのもと会場の嘉瀬川河川敷まで偵察(?)に行ってきました。

「北薩農林水産観光情報局」(銀次師匠、無断使用すみません)「局長」に“行け!”と命ぜられたわけではありません、決して・・・

「局長」気にはなっていることと思われますが。 (^^ゞ



171018-001(w).jpg


ここですよね。♪

さあ、土手に上がってみましょうね。

171018-006(w).jpg


「特産品の販売」(たぶん)のテントだけでした。出来ていたのは。
その他はいま作業中(工事中)でした。
開催まで約2週間、いまからが「追い込み」なのでしょうね。

お仕事ご苦労様です。

171018-043(w).jpg







バルーンフェスタの会場の臨時駅、「バルーン佐賀駅」のメイン乗降口です。
ではご紹介しましょう・・・

171018-013(w).jpg


開催までには「草むしり」をされることと思われます・・・(^^ゞ






大会中はすごい人・人・人・・・ですが、平日の昼間、ヒマな私の他は誰もいませんでした。


171018-032(w).jpg







さてバルーンフェスタ会場の河川敷のコスモスは満開です。

たくさんのお客さんがくるのを秋空の下待ってありますよ。♪

171018-080(w).jpg



171018-050(w).jpg



171018-057(w).jpg

ふくこいアジア祭り(おしまい)

“よさこい”がこんなにいいものだったとは・・・
知りませんでした。(^^ゞ

「させぼ飛躍年隊2005」
「長州青組」
「青嵐」
「平戸風神社中」
「太宰府まほろば衆」
「山口大学よさこいやっさん!!」

などなどが印象に残っています。

印象には残っていますが、なぜか写真には残っていません・・・(^^ゞ




今回、スローシャッターで何枚か撮ってみました。
面白いのが撮れるかも知れないと・・・
結果は、あまり面白くありませんでした・・・(^^ゞ



171002-117(w).jpg



171002-151(w).jpg





これから・・・“よさこい”がんばるぞ~  (^^ゞ


※ひきつづき“よさこい”を楽しまれたいお方はこちらでどうぞ・・・♪















ふくこいアジア祭り④

警固公園にいたのは、午後2時から4時半までの2時間30分。

帰ったあとに、よさこいにっぽん須賀連の演舞があったようで・・・

ちゃんと「下調べ」はしないといけないなぁ~。「プログラム」も貰わなかったし。(あったんだろうけど)

今回の撮影、いろいろ課題が残り、勉強になりました。


それにしても開演から終演まで飲まず食わずで撮り続けているG師匠・B師匠はタフだよなぁ~!まったく!

何か特別なものでも毎日食べてあるのだろうか??

(例えば・・・黒豚のトンカツ 桜島ダイコンおろし添え、とか・・・)  (^^ゞ




黄色いウィンドブレーカーを着てある御婦人はメダル進呈係りのお方です。
それぞれの演舞が終わるたびに“笑顔がいちばん素敵だった”踊り手さんの首にメダルをかけてありました。

171002-127(w).jpg


そのかけている瞬間の写真がない・・・・・ダメだな・・・・・

















ふくこいアジア祭り③

会場の一つ「警固公園」は、

オーロラビジョン?はありません。
ステージ台はありません。
プラカードもありません。
もちろん屋根もありません。

すごい人出を覚悟して出かけたのですが、見物人、少なかったです。
やはり降ったり止んだりの空模様が影響したんでしょうね。

「和楽家」さん出演の時もこんな感じでした。

171002-067(w).jpg



“カメラマン”も少なかったです。
一眼持っている人、4~5人くらいだったかな?


「和楽家」さんの演舞、楽しいですね。♪
ファンが多いのもうなずけます・・・

171002-090(w).jpg

ふくこいアジア祭り②

みづま保育園 “一心乱舞”

“園児の踊り あなどるべからず・・・”

といったところでしょうか?

すごい数の出演者!ギャラリーも凄かった!
「警固公園」でいちばん盛り上がったのはこの連かな?

171002-011(w).jpg



171002-016(w).jpg



今年の秋、みづまで「よさこい大会」があるらしい・・・
地元での演舞の盛り上がりは凄いだろうなぁ~

171002-004(w).jpg


“一心乱舞”の追っかけしようかな。(^^ゞ

171002-024(w).jpg



今回も詰めが甘いかなぁ(笑)

ふくこいアジア祭り①

よさこい連 ぶち

10月2日、雨のなか“ふくこいアジア祭り”に行ってきました。
ぶちさんから、「“よさこい連 ぶち” が気になって仕事が手につかない・・・」とのお便りをいただきましたので、さっそくUPします。

『よさこい連 ぶち』、今回、初めて“よさこい”を見に行ったわたしがいうのも何ですが、活気に溢れていて楽しい踊りでした。♪

では、『よさこい連 ぶち』の方たちの登場です・・・

171002-181(w).jpg


ふらふらとびじょさんさがして!各地を彷徨?してあるぶちさんだけに、“びじょさん”が気になるところでしょう・・・ね。

171002-269(w).jpg


では、そろそろこちらを向いていただきましょうかね。

171002-260(w).jpg


笑顔の素敵な“びじょさん”ばかりです。

ぶちさん、よかったですね。♪

171002-265(w).jpg


ちなみに、衣装には「長洲 南蛮連」の文字が・・・

「長洲 南蛮連」=「よさこい連 ぶち」と考えていいのでしょうね・・・







プロフィール

potoru

  • Author:potoru
  • いろいろなジャンルの写真を撮っています♪
    まとまりのないブログです。^^;
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
過去の記事 一覧

全ての記事を表示する

お気に入り
ブログ内検索
ご訪問ありがとうございます ^^

RSSフィード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: