スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハイノキ

我が家の玄関わきに植えているハイノキが満開・・・
庭木としてあまり使われていないのか、花が咲いている時期、よく「何の木ですか?」と訊かれる。

派手じゃないけど、この花、いいですよ!
170424-045(w).jpg

スポンサーサイト

リンゴの花

ソメイヨシノやヤマザクラはもうすっかり葉桜になってしまった。
いま、八重桜が咲いているけど、八重桜はあまり好みではない。
サクラにかぎらず、ウメにしろ椿にしろ、一重がいい。
まあ、ひとそれぞれ、でしょうけど。

満開のリンゴの木の下で・・・
170417-195(w).jpg



170417-124(w).jpg


170417-266(w).jpg


ちなみに撮ったリンゴの品種名は「陸奥」でした。
観賞用の品種の花も何種類も咲いていたけど、この花が一番の「お気に入り」でした。
170417-286(w).jpg


170417-109(w).jpg

身近なとこで・・・

今週の平日、どうやら一日休めそう。
どこか遠くに写真を撮りに出かけたい。
遠くに出かけたからといって、いい写真が撮れるわけではないのだけれど。

この時期が一年でいちばんいい季節かな。
5月の連休を過ぎると暑くなるし。
今日の風も心地よかった。

で、身近なとこで・・・
2-092(w).jpg


近くでも、探せば、何かある・・・
170417-015(w)(60).jpg




キスミレに会いに・・・③

無事、キスミレに会えた。

まだ、時間はある。このまま帰るのはもったいないので、やまなみハイウェイを北上する。
実に久しぶりのやまなみハイウェイ。何年ぶりだろう。
それにしても、この道、じつに気分がいい。

道の両側にキスミレ、キスミレ、キスミレ・・・


瀬の本でクルマを停めて、また散策。
小川が流れるいい場所でした。
170414-162(w).jpg


そこで、みかけたスミレさん・・・
170414-161(w).jpg


170414-177(w).jpg


いろんな色のスミレがあるのですね。

野焼きしたところではなかったけど、キスミレも咲いていました。

170414-169(w).jpg


170414-173(w).jpg


この時期の阿蘇や久住にはどんな野草が咲いているのだろうか?

そんな知識を持ち合わせていない私はこんなものを撮って、この「キスミレの旅」を終えたのでした・・・
(それにしても立派なツクシだ、高原のツクシはみずみずしい!)
170414-184(w).jpg


〈おわり〉

キスミレに会いに・・・②

キスミレ、野焼きしたところに咲くらしい。

しばらく行くと、野焼きしたところが出現。
「おっ」という感じで、クルマを停めて、「野焼き地帯」を散策。
が、一向に見つからず・・・
「こりゃ、結構手ごわいかも・・・?」
「もし、見付けることができなかったら・・・」

気を取り直してまた出発。

1~2分走ったら、左の土手に黄色いものがチラホラ。
あわてて、クルマをとめて、また「検証」に。

キスミレでした。

たくさん、たくさん咲いている。
170414-091(w).jpg


あるところは群がって。
またあるところは、ぽつぽつと。
170414-081(w).jpg


はじめて見るキスミレ、よかったです。

キスミレが咲いて、阿蘇には春がやってくるのでしょう。

〈つづく〉

キスミレに会いに・・・①

4月14日、晴れ。

本日、以前から見たいと思っていたキスミレを見に阿蘇に行く。

ただし、阿蘇に行く前に病院に行く。
「中耳炎」がなかなかよくならない。
朝、モタモタして、病院に着いたのは10時。
病院、結構混んでいて、1時間近く待たされる。
数日前から、咳が出て、のどが痛い。聴診器を胸にあてられて、先生曰く、「こりゃイカン!咳止めの注射をしましょう・・・」
まさか、注射までされるとは。こりゃ、阿蘇は無理かな?

ひととおりの治療が終わり、先生に訊く、
「今日は安静にしていなければいけないですか?」
「そんなことありません」
「普通どおりに生活しても・・・」
「いいです」

その一言で、阿蘇行きが決まる。

11時半ごろ病院を出て、ウチに帰らずに阿蘇に向かう。
週末は用があって、阿蘇には行けない。行くなら今日しかない。
そこまでして行かなくてもいいような気もするが、どうしてもキスミレを見たい。

12時半ころに高速に乗る。目指すは阿蘇の大観峰あたり。

昨夜にネットでキスミレのこと調べたら、阿蘇周辺だったら、どこでも咲いているらしい。大観峰あたりも咲いているでしょう、きっと・・・

途中SAで休憩。喉が痛くてパンを食べるのもやっと。
たくさんの薬を飲んだのち出発。

菊水インターで降りて、菊池渓谷方面へ。
わりあいと早く菊池渓谷に着く。まだサクラが咲いていて、芽吹き出した新緑が綺麗だったので、寄り道するかどうか迷うが、そのまま通り過ぎることに、残念だったけど。

菊池渓谷をすぎてしばらく行って、小休憩。
クルマを停めたすぐ脇にスミレ・・・


170414-023(w).jpg


身近なところにいろんなスミレが咲いているのですね。

わたし、スミレに関してはまったくの初心者です。
いま、本やネットで、ボチボチ名前を覚えているところ・・・
だから、この白いスミレの名前はまだ知らない。


一路、大観峰へ向かう。
天気はいいし、平日だから、クルマはすくないし、気持ちいい。
観光地に行くには平日に限る・・・

しばらく行くと、草原が。
170414-043(w).jpg


そろそろ目的地に近づいてきた。

〈つづく〉

サクラ

福岡は場所によって、またサクラによって、まちまちですけど、3~5分咲き、といったところでしょうか。

001-022(w).jpg


シダレザクラ(ベニシダレ)は、かなり咲いていてきれいでした。
001-117(w).jpg


突然の雷まじりの雨・・・

001-159(w).jpg


雨の日のサクラ、もいいものです。
あんまり、雰囲気出ていないけど・・・



おまけに・・・
さて何の花でしょうか?
001-094(w).jpg

アップでもう一枚・・・
001-088(w).jpg


答えは「アーモンド」の花でした。

サクラ

サクラサク。
001-011(w).jpg


ヤマザクラの花はいい。
どこがいいの?といわれても答えることができないけれど。
ヤマザクラの花はいい。

001-014(w).jpg


本日、降ったり止んだりの生憎の天気。
それでも撮りに行く。

花のいのちは短くて・・・・・

サクラはとくに短いですからね・・・・・


001-032(w).jpg

身近なとこで・・・

いま、キンポウゲがきれいですね。
花びらがつやつやした黄色だし、草丈も高いので、よく目に付きます。
001-003(w).jpg


カラスノエンドウもいつの間にか、花をたくさんつけていた・・・

001-007(w).jpg


身近なものを撮るのは、手軽に出来ていいけれど、身近なだけにかえって難しい・・・ですね。

ツクシ

たまたま空いているところから顔を出したんでしょうね・・・

カーペットから出てきたツクシ・・・
やはり、春らしくないなぁ~
001-041(w).jpg


レンゲソウ・・・

001-074(w).jpg

プロフィール

potoru

  • Author:potoru
  • いろいろなジャンルの写真を撮っています♪
    まとまりのないブログです。^^;
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
過去の記事 一覧

全ての記事を表示する

お気に入り
ブログ内検索
ご訪問ありがとうございます ^^

RSSフィード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。